お問合せ先 | 侵華日軍南京大虐殺遇難同胞記念館

検索フォーム

  8月14日は、世界の「慰安婦」記念日である。記念館分館の南京利済巷慰安所遺跡陳列館では、献花式が行われ、花を飾って亡くなった日本軍「慰安婦」制度の被害者を偲び、記念した。訪れた観客は、自ら足を止め、暖かさと光を象徴するひまわりを捧げた。

  1931年から1945年にかけて、中国では20万人以上の女性が日本軍の「慰安婦」にさせられた。中国大陸に登録されている日本軍「慰安婦」制度の生存者は、現在、20人に満たない。彼女たちは、まだ日本政府の謝罪を待っている。



お問合せ先 | 侵華日軍南京大虐殺遇難同胞記念館