お問合せ先 | 侵華日軍南京大虐殺遇難同胞記念館

検索フォーム

 

参考にした素材

徽章セットは、創痕、記憶、平和、未来を主題に、記念館の造形、平和の大鐘、紫金草、平和鳩などの要素を取り入れたデザインとした。

商品の創意

徽章セットは、侵華日本軍南京大虐殺遭難者同胞記念館のマークと5枚の平和記念徽章から成り立っている。

5枚の平和記念徽章は、羽を収めた平和鳩、記念館と花束の組み合わせ、平和の大鐘、記念館の形から変形させた折り鶴、紫金草と平和鳩から変形させた記号の「マイナス」と「プラス」である。

工芸の説明

徽章セットの6枚は、素材が銅で、琺瑯工芸で作られている。ケースのサイズは20*12*14cmで、焦げ茶色の木の裏と表には、文字が刻まれている。裏地は黒色の綿フランネルとEVA素材で作られている。

 
お問合せ先 | 侵華日軍南京大虐殺遇難同胞記念館